革製品メンテナンス(ドクターレザー) : サービスについて

※この商品は、国分寺店のオリジナルメニューです。
※この商品は、株式会社ドクターレザー様の 受付代理店としての商品となります。

(タブレット・スマートフォンでは、表示できませんので、ご了承下さい。)
※動画を止める場合は、右クリック→再生→レ点のチェックを外してください。

ドクターレザーサービスについて
補償について   取扱商品一覧
 

ドクターレザーは、バッグ並びに革製品全般の染め修復・修理を専門とし、メーカーや百貨店などの企業様をはじめ、一般のお客様からも広くお修理の依頼を承っております。

革製品は一生ものと言われ、私たちの生活に一番身近な道具の素材でありながら、適切な扱いや正しいお手入れ方法は、あまり知られていないのが実情です。その結果、お手入れせず汚れたまま使い続けたり、間違ったお手入れや保管方法によって、革の本来の寿命を縮めてしまっているケースが非常に多いのです。

省エネ、エコの時代の流れで、リサイクル、リユースなど、物を直して長く大事に使うという方も増えてきてはいますが、日常生活において使用頻度の高いバッグはどうでしょうか。
どうする事も出来ないので汚れてしまえば捨てる、という方が大半ではないかと思われます。しかし、思い出のある品物や、使い勝手がよく愛着のある物であったり、高価なブランド品ともなると、そう簡単に捨ててしまえるものではありません。捨てる以外の選択肢があるのです。私たちドクターレザーにお任せください。あなたの大切な品物にもう一度命を吹き込みます。

近年、筆で革を修復をしている、また考えられない安価でお直しを請け負う業者が増えています。くつを筆で加工する事はあるようですが、バッグに限っては筆で革を塗ると必ず塗りムラが出てきますし、塗膜が厚くなり不自然な仕上がりになります。また塗膜が厚いと後々、割れてきたり、剥がれやくなります。安価なのはバッグ専用の特殊染料を使用せず、市販のくつの染料を使ってバッグを染めていたり、経験を積んだ革専門の技術者が染めているのではなく、経験の乏しい素人が塗っているためだと思われます。弊社の技術者たちは長くリペア業に関わり、他では出来ない特殊技術を習得しており、主にエアガンを使用しお直しをしています。どうぞ安心してお預けください。

ドクターレザーの名のとおり『レザーリペア業界の第一線を行くカリスマドクター』として、また『あなたの町のかかりつけメンテナンス店』として、革製品のトラブルに細やかに対応してまいります。

ドクターレザーにしか出来ない仕事があります。


 

【Q&A - よくあるご質問 -】
当店の Q&A ブログ(革製品メンテナンス) をご覧ください。

● こちらの商品は、「株式会社ドクターレザー」 様の受付代理店サービスです。
商品についての詳しい内容やご質問については、下記電話番号より直接お尋ね下さい。

株式会社ドクターレザー 
TEL:06-6441-0123
『代理店の はんこ屋さん21国分寺店のホームページを見て』
と一言お伝え下さい。
(平日: 10:00~17:00)